クレジットカードの支払いの仕組み

信用=クレジット!

△詳細はこちらから確認できます△

 

クレジットカードの支払いは、会員・カード会社・加盟店による「三社間契約」によって成り立っています。

 

例えば、会員が加盟店で商品を購入し、クレジットカードで支払います。

 

支払った時点では加盟店にお金は支払われていません。

 

加盟店にはカード会社が会員のかわりに後でお金を支払ってくれるのです。

 

カード会社が立て替えた分の料金は会員の口座から引き落とされます。

 

加盟店

加盟店はカード会社が、商品の代金を支払ってくれることを、

カード会社

カード会社は会員が、立て替えた分の料金を支払ってくれることを、

会員

会員はカード会社が、商品の代金を立て替えてくれることを

 

それぞれ「信用」することによってクレジットカードの支払いの仕組みが成り立っているのです。

 

↓セブンカードプラスはとても便利なカード↓