プラチナカードについて

コンシェルジュサービスの利用ができる!

ゴールドカード以上に手厚いサービスが受けられるようになるのがプラチナカードです。

 

プラチナカード以降のグレードが、本格的なステータスカードの領域と言っても良いかもしれません。

 

プラチナカードのカードを発行を申し込むには、カード会社の招待が必要になる場合があります。(自分で発行申し込みができるプラチナカードも存在します)

 

サービス内容は付帯保険の充実に加えて、24時間電話受付が可能なコンシェルジュサービスの利用ができるようになります。

 

具体的には、レストランやホテル、チケットの予約などをコンシェルジュに依頼できます。

 

年会費はおよそ5万円〜10万円くらい。

 

利用限度額は300万円を超えて設定されていることが多いです。