信用情報(クレジットヒストリー)について

良い信用情報を残すには・・・

クレジットカードの審査において重視される要素の一つである信用情報(クレジットヒストリーとも呼ばれる)とは、クレジットカードの利用状況(きちんと支払いを行ってきたか)やローンの支払い情報など主に過去のお金に関するやりとりの記録です。

 

信用情報を良いものにするためには、クレジットカードを含むさまざまな支払いやローンの返済を期日どおりに行い続けていくことが大切です。

 

信用情報は毎月きっちりと支払い状況が記録されます。

 

1度だけ支払いや返済が遅れた程度なら問題はありませんが、続けて滞るようであれば信用情報に傷が付くことになるでしょう。

 

信用情報は良いに越したことはありません。

 

確実に支払い履歴を積み重ねて良い信用情報を積み重ねておきましょう。