クレジットカードの不正利用を防ぐために

24時間対応中のカード会社へすぐに連絡!

クレジットカードを所有するにあたり、最も注意しなければならないことは他人によるカードの不正利用です。

 

紛失したり、盗難されてクレジットカードが他人の手に渡ってしまうことで悪用が起こりえます。

 

クレジットカードを紛失あるいは盗難されてしまった場合は、早急にカード会社に連絡をとり、カード利用停止の手続きをしましょう。

 

新しいカードの発行をしてもらえます。

 

連絡は24時間いつでも受け付けています。

 

仮に、利用停止前に不正利用が行われてしまった場合でも保険によって被害にあった金額は全額補償されます。

 

この場合は、警察に被害届を提出するなど所定の手続きが必要になります。

 

常日頃から紛失・盗難に関して心に留めておき、クレジットカードを適切に管理・保管することが大切です。