愛情を保ち続けられるのは人生で一番いいこと!

二人で円満な家庭生活と物語を作っていきましょう

家の中の女性の役割について考えると、料理洗濯そうじ、そして育児に関しては女性の仕事という考え方だったら仕事でキャリアを積もうとしている人からすると家の中に閉じ込められるのは嫌だと思うかもしれません。

 

だけど裏を考えるならばずっと家にいられるというラッキーな話でもあります。

 

どのようにしたら結婚に対する考え方が合わないパートナーともケンカすることなく暮らしていけると思いますか?

 

ずれのない結婚に対する考え方を持っている異性と結婚できれば問題ないのですがそれはほぼ不可能ですので自分自身が考える結婚に対する考え方を一歩譲ってみるといいでしょう。

 

現実と理想ではいっしょではないのだと割り切るべきなのです。愛情を保ち続けられる結婚の条件は星の数ほどあります。

 

どちらか一方が相手の意見を受け入れるのが大事になるためぶつかるより前にあなた自身の方が大人となるように努めパートナーと話し合いましょう。

 

あなたと二人で過ごす時間が心地良いと感じるようになりお互いが望む結婚条件も共通してくると思います。